昨年9月から乗り始めたロードバイク。

当初は乗れる時だけ乗れたら良い、天候や時間の都合で乗れなければそれで構わない、といったスタンスだったのですが、ここ最近になって乗車時間のやりくりが上手いことできるようになってきて状況が変わってきました。

さらには、乗車効果が身体に目に見えて現れるようになってきて、それがモチベーションになっていると言うべきなのでしょうか、今度は何らかの理由で乗れない日が出てくると何だか気持ちまで乗れない、なんて1日を送るようになってしまいました。

雨の日に限らず、冬になってあまりの強風(暴風)で外では乗ることができないと判断せざるを得ない日もあり、そんな時に溜まるフラストレーションといったらありません。

 

2月に入り、そんな懸案事項が解消されつつあります。

 

私の元にもローラー台が導入されました。

 

とはいえ、ロードバイクを買ってまだ半年足らず、バイク以外にウェアや小物など諸々揃えるのにお金を使ってしまい、ローラー台購入資金が手元にありません…。

そんな私に手を差し伸べてくださったのが、ロードに乗る前からいろいろお世話になっている(なりっぱなし)CHULL氏。

1台貸していただくことになりました。

 

こと自分が乗る点に関しては初心者いや素人いや無知同然なこともあり、ローラーに乗るにしてもどんなのが自分に合っていて、どのメーカーが良いのかなんていうのも全く分からない。

そこで、お借りして自分にとって必要な機能や丈夫さ、音の問題なんかも乗りながら学んでいこうという次第なのであります。

いや、これは本当です(笑)。

 

早速数回乗っておりますが、まだまだローラーに乗せられている状態であることは否めません…。

まぁそれでも、一定ペースを維持して乗り続けることができるようになってきましたし、相応の効果が出るまでもう少しか!?

 

ローラーネタ、何か続報があれば都度書いていくことにします。

いずれにせよ、これで天候に左右されずに“自転車充”を日々満喫できそうです。

 

広告